ご予約お問い合わせ 03-3837-7411
〒101-0021 東京都千代田区外神田5-5-5 沼田ビルB1F

NEWS


2009年1月28日(水)、3月3日(水)にCSのTV撮影がありました。是非、見て下さい。
「アンディー・ウィリアムス ショー」
番組HP
http://www.ch-ginga.jp/special/andy.html
3月7日(土)土曜日午後1時スタート
毎週土曜日午後1時
再放送 日曜・夜、月曜・午後、水曜、深夜

アンディー・ウィリアムス ショーとは?

「アンディー・ウィリアムス ショー」は1962年〜71年に
アメリカ・NBCテレビで放映された超人気番組。

アメリカの超国民的ポップ歌手、 アンディ・ウィリアムスが
毎回豪華ゲストを 迎え、歌とトークで繰り広げられる
極上エンターテインメントです。

日本では、1966年〜66年(昭和41年〜44年)に
NHKで放映されました。

映画『ティファニーで朝食を』の主題歌 “Moon River” を
始め、 一度は耳にしたことがある
スタンダードナンバーが満載!
大物アーティスト同士の夢の競演など、
たっぷり魅せて、聴かせます!

放送予定と番組概要

日本屈指のエンターティナー
グッチ裕三さんがナビゲーターを務めます!

ビックネームの人たちのリアルタイム、いわゆる
絶頂期を見るとびっくりするくらいパワーがあって、
とにかくエネルギーがスゴイ!

そういう大物が60年代には沢山いるんです。
「アンディ・ウィリアムス ショー」は、
60年代の、アメリカが一番ぎらぎら光っていた
良い時代の極上のエンターテインメント。

そしてとにかくアンディが格好良い!
上品で、洗練されていて、なぜこの人が
スーパースターになったかよく分かります。
これを見てアンディの大ファンになった僕が、
毎回番組をナビゲートします、お楽しみに!



番組ナビゲーターのグッチ裕三さん

 

↑このページのTOPへ

2009年1月28日(水)、3月3日(水)にWOWWOWのTV撮影がありました。是非、見て下さい。
「コラボ ★ ラボ」
番組HP
http://www.wowow.co.jp/music/col/
WOWWOW/191ch
隔週火曜・深夜
(下記の内容は放送されました)


【番組概要】

アーティストのセッションを通じて、「音」と「アーティスト」を
掘り下げる新しい音楽&ドキュメンタリー番組。

わずか数年前まで「日本では、懐メロはあっても、スタンダードはない」と
言われてきた。
なぜなら、日本にはポップスをカバーする文化はなく、
今日のようなアーティスト同士のコラボレーションも一部を除いて
ほとんど無かったと言っても過言ではないからだ。

レコード会社や所属事務所の壁を乗り越えたトリビュートアルバムや
コラボレーションが、一時的な流行を超えて音楽文化のひとつとして
定着した今。成熟期を迎えた音楽シーンにふさわしい
新しい音楽&ドキュメンタリーを番組をお送りしたい。



「コラボ ★ ラボ」“ウォッチャー”
CHAGEさん・松浦亜弥さん

  

 

本番前の緊張した雰囲気。シャハにご来場されたお客様は、
この収録に参加するのに
かなりの倍率だったようです。

 

 

そして山本潤子さん(元赤い鳥、ハイファイセット)の歌声が
会場にこだまする。
皆さんが必ず耳にした事のある歌声です。
卒業写真が始まった時は皆さん涙ぐんでいました..

 

 

元オフコースの鈴木康博さんが「一億の夜を越えて」を熱唱。

 

 

フォーク界のドン、高石ともやさんはイマジンをなんと日本語で披露。

 

 

「戦争を知らない子供たち」を杉田二郎さんご本人が歌えば..

 

 

元ふきのとうの細坪基桂さんは
ヒット曲「やさしさとして想い出として」を熱唱。

 

 

お客さんは完全にあの頃の自分に
フラッシュバックし表情も青春時代に
戻っていった。
そして最後は全出演者とお客さんで
「あの素晴らしい愛をもう一度」を大合唱!

放映後、再放送のリクエストが多かったらしくその後2回放映されたとの事です。
皆さんも今後再放送されるかもしれない『コラボ★ラボ』を是非、ご覧下さい。

↑このページのTOPへ

 

 




Copyright © Live Performance Saha All rights reserved.